Color Management Monitor

Color Edge Series

ハードキャリブレーション機能を搭載した

写真、映像クリエーター用の

プロフェッショナルモニター


CG シリーズ

CG 279X

CG279X

27.0型

SPEC
解像度:2560x1440
画素密度:109ppi
コントラスト:1300:1
色域 AdobeRGB:99%
色域 DCI-P3:98%
HDR表示:HLG,PQ方式
センサー:内蔵
安定時間:3分
映像制作専用機能:搭載
Port
CG279X Port
遮光フード:附属
付属コード
USB Typ-C
DisplayPort

価格を見る

CG 277

CG279X

27.0型

SPEC
解像度:2560x1440
画素密度:109ppi
コントラスト:1000:1
色域 AdobeRGB:99%
色域 DCI-P3:93%
HDR表示:-----
センサー:内蔵
安定時間:7分
映像制作専用機能:搭載
Port
CG277 Port
遮光フード:附属
付属コード
DVI-D
DisplayPort

価格を見る

CG 247X

CG247X

24.1型

SPEC
解像度:1920x1200
画素密度:94ppi
コントラスト:1500:1
色域 AdobeRGB:99%
色域 DCI-P3:98%
HDR表示:-----
センサー:内蔵
安定時間:3分
映像制作専用機能:搭載
Port
CG277 Port
遮光フード:附属
付属コード
DVI-D
DisplayPort

価格を見る

CG 2730

CG2730

27.0型

SPEC
解像度:2560x1440
画素密度:109ppi
コントラスト:1500:1
色域 AdobeRGB:99%
色域 DCI-P3:98%
HDR表示:-----
センサー:内蔵
安定時間:3分
映像制作専用機能:無し
Port
CG277 Port
遮光フード:附属
付属コード
DVI-D
DisplayPort

価格を見る

CG 2420

CG247X

24.1型

SPEC
解像度:1920x1200
画素密度:94ppi
コントラスト:1500:1
色域 AdobeRGB:99%
色域 DCI-P3:98%
HDR表示:-----
センサー:内蔵
安定時間:3分
映像制作専用機能:無し
Port
CG277 Port
遮光フード:附属
付属コード
DVI-D
DisplayPort

価格を見る
プロフェッショナル用のCGシリーズ
CGシリーズ全てにキャリブレーションセンサーが内蔵され自動キャリブレーションに対応しています。
又、CGシリーズには遮光フードが付属されています。
CG279X、CG247X及びCG277は映像制作のための3D-LUT機能が搭載されDCI-P3をほぼ再現し放送規格のカラーモードを備えています。
CG279Xはさらに映画製作向けのPQ方式と放送向けのHLG方式両方にHDR入出力特性(ガンマ)に対応しています。

CS シリーズ

CS 2730

CS2730

27.0型

SPEC
解像度:2560x1440
画素密度:109ppi
コントラスト:1000:1
色域 AdobeRGB:99%
 
HDR表示:--------
センサー:無し
安定時間:-----
映像制作専用機能:無し
Port
CG319X Port
遮光フード:無し
付属コード
DVI-D
DisplayPort-mini

価格を見る

CS 2420

CS2420

24.1型

SPEC
解像度:1920x1200
画素密度:94ppi
コントラスト:1000:1
色域 AdobeRGB:99%
 
HDR表示:-------
センサー:無し
安定時間:-----
映像制作専用機能:無し
Port
CG319X Port
遮光フード:無し
付属コード
DVI-D
DisplayPort-mini

価格を見る

CS 230-CN

CS230

23.0型

SPEC
解像度:1920x1080
画素密度:96ppi
コントラスト:1000:1
色域:sRGB相当
 
HDR表示:-------
センサー:無し
安定時間:-----
映像制作専用機能:無し
Port
CG319X Port
遮光フード:無し
付属コード
DVI-D
 

価格を見る
写真、イラストを楽しむ方にCSシリーズ
CSシリーズにはキャリブレーションセンサー、遮光フードが付属されていません。
カラーマネージメントソフト「ColorNavigator」を使用する際は別途センサーが必要です。センサーはこちら
モニターと写真プリントの色合わせが出来る「QUICK COLOR MATCH」が用意されています。
CS2730、CS2420は付属のディスクからインストール、その他のモデルはEIZO WEBから無償でダウンロードが出来ます。

CG 4K シリーズ

CG 319X

CG247X

31.1型

SPEC
解像度:4096x2160
画素密度:149ppi
コントラスト:1500:1
色域 AdobeRGB:99%
色域 DCI-P3:98%
HDR表示:HLG,PQ
センサー:内蔵
安定時間:3分
映像制作専用機能:搭載
Port
CG319X Port
遮光フード:附属
付属コード
DisplayPort-Mini
DisplayPort-HDMI

価格を見る

CG 248-4K

CG247X

23.8型

SPEC
解像度:3840x2160
画素密度:185ppi
コントラスト:1000:1
色域 AdobeRGB:99%
色域 DCI-P3:93%
HDR表示:有償アップグレード可
センサー:内蔵
安定時間:3分
映像制作専用機能:搭載
Port
CG319X Port
遮光フード:附属
付属コード
DisplayPort-Mini
DisplayPort

価格を見る
映像プロフェッショナル用のCG 4Kシリーズ
CGシリーズ全てにキャリブレーションセンサーが内蔵され自動キャリブレーションに対応しています。
又、CGシリーズには遮光フードが付属されています。
CG 4Kは映像制作のための3D-LUT機能が搭載されDCI-P3をほぼ再現し放送規格のカラーモードを備えています。
さらに次世代放送規格BT.2020を再現するカラーモードを備えています。
CG248-4Kは映画製作向けのPQ方式と放送向けのHLG方式に有償アップグレードが出来ます。

ソフトウェア・キャリブレーションとハードウェア・キャリブーレション

ソフトウェア・キャリブレーションとは

モニターの特性を測定し、その結果を基にパソコン内部で変換を行い、パソコンからの出力を調整することで、モニターに表示される色を調整する方法を、ソフトウェア・キャリブレーションと呼びます。
EIZOのFlexScanモニターをはじめ、一般的な液晶モニターのキャリブレーションにはこちらの方法が対 応しています。
市販されているキャリブレーションセンサーとソフトウェアを用います。

ハードウェア・キャリブレーションとは

モニター内部の設定を調整することで直接モニターの色表示を調整する方法をハードウェア・キャリブレーションと呼びます。
EIZOのColorEdgeシリーズではこちらの方法に対応しています。
ColorEdgeでは付属の専用キャリブレーションソフトウェア「ColorNavigator」を使用し、市販のセンサーと組み合わせて使用することで、このハードウェア・キャリブレーションを行います。
具体的には、作業者はColorNavigatorで、目標値を設定するだけです。実際のキャリブレーションは自動で実行され、短時間で調整は完了します。ICCプロファイルもキャリブレーション完了時に自動で作成されます。

定期的なキャリブレーションが大切です

モニターを長く使っている間には、経時変化が起こることは避けられ ません。
この変化を放っておけば、最初は正しい色を表現していたモニターも、次第にその性能を発揮できなくなってしまいます。
従ってこの変化を補正するためにも、キャリブレーションは定期的に行うことをお勧めします。1ヶ月に1回程度が目安です。

使い方ガイドColorNavigatorの簡単使用法はこちら


ColorEdgeとFlexScanの比較

ColorEdge

必要なキャリブレーションセンサー

内蔵もしくは互換性のある市販のキャリブレーションセンサー

必要なキャリブレーションソフトウェア

ColorEdgeCGに標準添付されているキャリブレーションソフトウェア「ColorNavigator」

ガンマカーブの工場調整

1台ごとに階調をすべて測定して調整

キャリブレーションの仕組み

ColorEdgeに標準添付されているColorNavigatorを使用し、モニター自体を調整するハードウェア・キャリブレーションを行う

特徴

・ビデオカードの出力は変化させずにモニター自体の色を調整するため、キャリブレーションによる階調の減少がない。
・ソフトウェア・キャリブレーションに比べ、キャリブレーション時間が短く操作が簡単
・作業者のスキルなどに左右されにくい

FlexScan

必要なキャリブレーションセンサー

市販のキャリブレーションセンサー

必要なキャリブレーションソフトウェア

市販のキャリブレーター付属にしているキャリブレーションソフトウェア

ガンマカーブの工場調整

各モデル毎に一定値で調整

キャリブレーションの仕組み

市販のキャリブレーションソフトウェアを使用し、グラフィックスボード (8bit 約1677万色)を調整するソフトウェア・キャリブレーションを行う

特徴

・使用できるキャリブレーションセンサーの制限がない。ハードウェア・キャリブレーションには非対応
・キャリブレーションによって階調の減少が発生する
・キャリブレーション時間が長い
・キャリブレーションソフトの指示する内容をモニターのフロントのボタン(OSD)で調整する必要がある


ColorEdgeの保証
5年保証

安心の5年間保証

購入から5年間(ただし、使用時間30000時間以内)、修理に関する費用は無償です。
日常使用への影響を極力少なくするために、保証期間の内外を問わず修理期間中は、
貸出機を無償でお貸出しします。貸出機の送料につきましては、お客様のご負担となります。
さらに輝度の保証も設けており、10000時間以内であれば
色温度5000~6500Kの状態で120cd/m2以下を保証します。

CG319X及びCG279Xは10000時間以内、色温度5000~6500Kの状態で
120cd/m2以上を輝度保証します。

無輝点保証

無輝点保証対象

ご購入された製品に輝点があった場合、ご購入から6か月以内であれば無償で液晶パネル交換を行います。

無輝点保証に関して詳しくははこちら